So-net無料ブログ作成
検索選択

糖質制限なら誰でも簡単に痩せられる [ダイエットメニュー]

実際にやってみて、糖質制限(炭水化物抜き)によるダイエットは、非常に有力なダイエット法だと確信しました。

しかし、デメリットもあります。2点挙げたいと思います。

まず、主食を抜くわけですから、食べるメニューに苦心します。

スーパーで自分の周囲を見回せば分かりますが、スーパーにある食品のほとんどは、糖質を含む食品です。

なので、糖質制限ダイエットでは、肉、魚、野菜が中心となります。

慣れていないと、最初は、献立で困ってしまいます。

ある程度の反復は仕様がないと思います。私のルーティーン的なメニューを列挙すると

★たんぱく質
ステーキ、焼肉、から揚げ、焼き鳥、ハンバーグ、お刺身、焼き魚、煮魚、豆腐、納豆、枝豆・・・・
野菜全般、もやし、野菜全般といったものです。

★野菜・果物
もやし、きのこ全般、りんご、野菜全般、果物全般

果物には、バナナなど、糖質(果糖)の多いものもありますが、少しであれば、私は許容しました。甘いものを制限しすぎると、逆にお菓子やケーキへの食欲が抑えきれなくなるからです。

糖質制限の献立レシピは、このような本がいくつか出ていますから参考にするといいでしょう。

特に朝ごはんを何にするかは、考えるのが面倒なので、前日の夕食に残ったオカズとか、もやしをさっと炒めて、ポン酢で食べる、というのをお薦めします。卵と豆乳、野菜ジュースも一緒に摂りたいですね。

糖質ダイエットでは、脂質はあまり気にしません。糖質を徹底的に減らします。脂質は、エネルギー源としてむしろ必要です。

次に、空腹時に我慢するのが辛いと思います。

我慢せず、糖質のない食品でお腹を満たしましょう。

お薦めの間食は、枝豆(冷凍枝豆をチンする)、チーズ、アーモンド、胡桃がいいですね。

お菓子が好きな人は、豆乳やおからでできたダイエットクッキーが適度な甘さもあって満足度が高いと思います。

 



共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。